2014年12月29日月曜日

初止めです

12/28、集合場所に向かう途中の道路の気温計は氷点下11度。
とても寒い朝になりました。

1ラウンド目は、今年初めての山をタツマ11名、勢子3名でやりました。

開始早々、シカやイノシシが起き始めます。結構な数のモノが中で回り回っていて
足を追うのに一苦労です。結局、お昼までモノに振り回され空振りとなりました。

昼食後の2ラウンド目は、高い山です。

勢子長から、イノシシが起きたのとの無線が入ります。
しばらくすると銃声が鳴り響きます。オスのイノシシがタツマにかかりました。

日の当たらない所は、股下まで雪があります。ラッセルしながら勢子をしますが、
なかなか前に進めません。


小尾根づたいに山頂めがけて歩いていると、突然、50mほど先をシカが
横切ったので、とっさにライフルを撃ちましたが、そのまま走り去ります。
続けて2発撃ちましたが、視界から消えてしまいました。

赤丸辺りで初矢

その場に行ってみると血痕があります。どこかに中ったようです。

少量の血しぶき

血を引いた足を追うと、50mほど先でオスジカが倒れていました。
今シーズン、初めてモノを止めました。

首に中っていました

その後、しばらくして時間切れで終了となりました。
今日の猟果は、オスのイノシシ1頭とシカ1頭でした。

2014年12月21日日曜日

12月になって初めての猟果

先週は雪で中止でしたが、今日はタツ12名、勢子4名での大物猟です。

1ラウンド目、先々週にイノシシに抜けられた山をやります。

開始早々、勢子長がイノシシを起こし、一発撃ち込みましたが逃げられました。

しばらくするとタツマの方から3発の銃声。距離があって中らず逃げられました。
すると1発の銃声。さっき、3発撃ったタツマから「イノシシを止めた」との無線が
入ります。さっきのイノシシが遠巻きして現れたそうです。

まだ油断できません。いくつかモノが動き回っているようです。

勢子長は、起こしたイノシシの足を追います。どうも放った一発がイノシシに中って
血を引いて逃げているようです。その後、勢子長と合流した自分が血を引いた足を
追います。手負いのイノシシを追うのは気をつかいます。

血の跡をたどります

足は、さっき4発撃ったタツマの方に向かっています。結局、血を引いた足は、
さっき止められたイノシシにたどり着きました。

80kg程のオス
昼食後の2ラウンド目は、1ラウンド目の隣の山です。
イノシシの足が入り乱れていて期待が持てます。


いくつかモノが起きたと親方から無線が入ります。しばらくして5発の銃声。
猟友のベネリいださんのタツマにメスイノシシが2頭も掛かりました。

赤丸にも1頭
1頭は100kg越えの大物だったので、雪上の引き出しでも大変でした。


今日の猟果はオス1頭、メス2頭でした。次回も期待できそうです。


2014年12月1日月曜日

とても疲れた大物猟

前回の大物猟は猟果なしでした。
11月最終日の猟は、タツマが10人、親方・勢子長・自分の3人が勢子です。

1ラウンド目がスタートしてしばらくすると、
「でかいシシが出た!タツマ、注意しろ!」との勢子長の無線が入ります。
なんと、勢子長の3m程先のボサから一頭のイノシシが飛び起きました。

タツマの方へ追い立てますが、いっこうに銃声が鳴りません。
さらに追い立てますが、タツマにかかりません。

そうこうしていると尾根を挟んで反対にいる親方から無線が入ります。
「鳴らすよ~」
(2発の銃声)
「止めたよ~。こっちに来てくれ~」と呼ばれ、急いで指示された場所へ向かうと
斜面に100kg越えの大きなオスのイノシシが横たわっていました。

右のくぼみで寝ていた
木が押さえに

親方いわく、遠目からはイノシシが岩に見えたそうですが、そこに岩など無かったと
50mほど近づいてスコープをのぞくと、熟睡中のイノシシだったそうです。
勢子が近寄っても起きないので、引き金を引いたそうです。

このイノシシ、勢子長の起こしたモノではなかったのですが、ここでタツを解除して
回収作業です。

しかし、この回収作業が大変でした。まず、駆けつけた応援2人、親方、自分の
4人で沢伝いに引きずり下ろしたのですが、足場が悪い上に重くてなかなか
動きません。

足場が悪く、倒木だらけ

小一時間引きずって小川と合流する所まで下ろした時には、もうヘトヘトです。
そこからは、駆けつけた仲間が加わって無事回収することが出来ました。

この人数でも一苦労

昼食後に2ランド目です。
イノシシの解体もあるので、短時間で決着の付く山をやります。
勢子長と自分が勢子で追い立てましたが、モノは出ませんでした。

自分は睡眠時間の短さ間もたたってか、こんなに疲れた猟は初めてでした。
でも、楽しい一日となりました。